お知らせ

薬物乱用防止講習会を開催しました。

2018年04月02日

2018anti-drug.JPG
薬物乱用は、乱用者自身の精神や身体に大きなダメージを与えるだけでなく、家庭内暴力による家庭の崩壊、薬物を入手するための恐喝、強盗、さらには殺人などの深刻な社会問題を引き起こしています。
近年、青少年の薬物乱用が拡大していることから、本学では毎年、入学式当日に薬物乱用防止講習会を開催し、学生への啓発活動に取り組んでいます。

本年は、兵庫県警察本部 刑事部 組織犯罪対策局 薬物銃器対策課 浅井警部補を講師にお招きし、薬物乱用や依存の恐ろしさ、薬物の種類と法規制、犯罪発生事例などについて講演をしていただきました。
特に、警視庁監修DVD『薬物汚染を許さない!~未来の日本のために~』を視聴し、非常にリアルな映像から、学生達は、薬物乱用の誘惑が身近なものであり、一度使用してしまうとやめられなくなるという薬物の怖さを実感したことと思います。
  • オープンキャンパス
  • お問い合わせ・資料請求