お知らせ

  • HOME > 
  • お知らせ > 
  • 兵庫県立農業大学校の皆さんが本学で実習を行いました。

兵庫県立農業大学校の皆さんが本学で実習を行いました。

2016年11月14日

201611practice-for-nodai1.JPG 201611practice-for-nodai2.JPG
201611practice-for-nodai3.JPG 201611practice-for-nodai4.JPG
兵庫県立農業大学校と締結している連携協定に基づき、本学設備を用いた授業の一環として、平成28年11月11日(金)と14日(月)の2日間、カレーパウチ詰め(いわゆるレトルトカレー)とジャムびん詰めの製造実習を実施しました。

農業大学校では、農産物と畜産物に関する様々な講義・実習を行っておられますが、そういった農産物等を加工し、安全に流通させる手段の一つである「容器詰め食品」については学んでおらず、そこで今回、本学の設備とノウハウを提供することで学びの幅を拡げてもらえれば、という目的で実施しました。

受講した学生の皆さんは、初めての経験・勉強内容ということもあって、最初は戸惑いがあったようですが、すぐに要領をつかみ、真剣な様子で取り組んでいました。

今後も、両校が持つノウハウを共有し、学生にとって貴重な学びを提供できるよう、様々な取り組みを行っていきたいと思います。
  • オープンキャンパス
  • お問い合わせ・資料請求