講演会

  • HOME > 
  • 講演会 > 
  • テーマ「タイ国における食糧事情、食品容器の現状について」

11月にタイ国立チュラロンコン大学のスイモン博士、並びにタイ科学技術庁、容器衛生審査局のスマリ局長をお招きし、講演を戴きました。スイモン博士には、タイ国における食糧事情について、スマリ局長からは、タイ国の食品容器の現状についてお話いただきました。

  • スイモン博士の講演内容
  1. Introduction
  2. Thailand's Food and Beverage Sector

  3. Overview of Thailand's Food Industry
  4. Current Circumstance of Hygienic Control of Food Industry in Thailand

  5. Implementation of Food Safety Systems in Thailand
    Application of HACCP within the Food Industry
    Interventions to assist the food industry
    Auditing Process in Thailand
  6. Problems Encountered during Application of HACCP
  7. Priority Areas to Strengthen HACCP System Implementation
  • スマリ局長の講演内容
  1. Pakaging Industries in Thailand
  2. Law &: Regulation for safety of foood packaging in Thailand and international
  3. Potential impurities and analysis method
  4. Plastic food packaging used in Thailand
  5. Summary of the result of the plastic food packaging at the Department of Science Service
  6. Metal container and the project
  7. The 4R concept and waste minimization

width="180" 参加者1


左 スイモン博士 右スマリ局長

多数の参加者を迎え、無事終了することができました。 講演会では熱心な質問が多数とび、大変充実したものになりました。 改めてお礼申し上げます。
今後も、お寄せいただいた声を参考にし、より充実した講演会を企画していきたいと考えております。


■スイモン博士の略歴

タイ国立チュラロンコン大学にて食品工学を専攻されたのち英国のリーディング大学で修士課程を修了。その後日本の広島大学で発酵工学の博士課程を終えられ、現在はチュラロンコン大学食品工学科の准教授。


■スマリ局長の略歴

タイ国立チュラロンコン大学にて食品工学を専攻されたのち、化学工学の修士課程を修了。現在、タイ科学技術庁の容器衛生審査局、局長。